\ 知っ得!トピ /

生理痛について最新記事一覧

頭痛薬と生理痛薬

生理痛のひどいの40代の最新ニュース解説

2018年12月31日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のひどいの40代で知っておきたいワード 治療 治療 治療(ちりょう)とは、病気やけがを治すこと。病気を治癒させたり、症状を軽快にさせるための行為のことである。しかし、日本の法律上は「医師が患者の症状に対して行う行為」のみを指して治療といい、医師以外の施術者が患者の症状を快癒させても「治療した」とは認められないので注意が必要である。つまり「医師による行為」が治療であり、「患者を治したから治 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のひどい月について話題提供

2018年12月30日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のひどい月に必要な基礎知識 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多く、症状は …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のひどいの病気・知っておきたいコレ

2018年12月29日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のひどいの病気で知っておきたいワード 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のひどいの10代の情報あります

2018年12月28日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のひどいの10代で大事なポイント 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀に …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のひどいの病院のタイミングについての速報

2018年12月26日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のひどいの病院のタイミング・ポイント! 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のツボの足裏の気になるココ

2018年12月25日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のツボの足裏に必要な基礎知識 足 足 足(あし)は、一般的に身体の一部を指すが、言語用途によって意味が異なってくる言葉の一つである。 一般に生物学に限らず地に向かい体部を支えるものを指して足と呼び、それを機軸として慣用句として様々な意味合いを持つ言葉に発展してきた。 足はそれを所有する生物によって構成要素や構造が様々であり、彼らはその機能に見合った生活をしている。人という地上に生息する脊 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のツボの手が大変なことに・・・

2018年12月24日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のツボの手で知っておきたいワード 足 足 足(あし)は、一般的に身体の一部を指すが、言語用途によって意味が異なってくる言葉の一つである。 一般に生物学に限らず地に向かい体部を支えるものを指して足と呼び、それを機軸として慣用句として様々な意味合いを持つ言葉に発展してきた。 足はそれを所有する生物によって構成要素や構造が様々であり、彼らはその機能に見合った生活をしている。人という地上に生息す …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のツボの足のアレやコレ。。

2018年12月23日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のツボの足で重要なキーワードをおさらい 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のツボのお灸についての情報です。

2018年12月22日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のツボのお灸で大事なポイント 灸 灸 灸(きゅう、やいと)とは、艾(もぐさ=ヨモギの葉の産毛を陰干し・精製取得したもの)を皮膚上で部位を選択して燃焼させることによって病態に治療的介入をおこなう伝統的な代替医療、民間療法である。中国医学、モンゴル医学、チベット医学などで行われる。もぐさを皮膚に乗せて火を点ける方法が標準とされるが、種々の灸法が存在する(#灸法の種類を参考)。現在では燃焼させ …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のつぼに興味があります

2018年12月21日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のつぼ・ポイント! 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀において、ジェレ …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のツボの腰の関連ニュース

2018年12月20日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のツボの腰で重要なキーワードをおさらい 効果 効果 効果(こうか、)は、一般的にある特定の行為、動作、操作によって起こった、ある特定の好ましい現象をいう。 科学の実験でおこった現象や営業、宣伝展開、スポーツでのポイントの取得など、さまざまな場面で、「効果があった」という言い方がされる。 ある原因から明確な因果関係による結果として生じる現象を効果といい、諸分野において「何々効果」と命名され …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛のツボの即効性についてご存知でしょうか?

2018年12月19日
生理痛と薬と私の日々
生理痛のツボの即効性に必要な基礎知識 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀にお …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因の食べ物に興味ありますか?

2018年12月18日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因の食べ物で知っておきたいワード 女性 女性 女性(じょせい、、)は、男性と対比されるヒト(人間)の性別のこと。一般には生物学のメスと同義だが、社会・個人の価値観や性向に基づいた多様な見方が存在する。 一般的に女性とは成人した女の子を指す。日本では二十歳を超えたら女性、十代までを少女と呼ぶのが一般的である。 女の子は女である子供・女児の意味だが、俗語では「若い女性(girl)」を意味 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因の腹痛のニュース情報サイト

2018年12月17日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因の腹痛で知っておきたいワード 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多く …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因の対策についての記事紹介。

2018年12月16日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因の対策に必要な基礎知識 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多く、症状 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因のホルモンについての口コミ

2018年12月15日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因のホルモンで大事なポイント 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀に …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因の緩和関連・最新情報

2018年12月14日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因の緩和で重要なキーワードをおさらい 子宮 子宮 子宮(しきゅう、uterus)とは、哺乳類のメスの生殖器の一つ(単孔類を除く)。前立腺小室に相同する。 妊娠時、体内で子供(胎児)を育てるときには胎児の入れ物になる器官である。膣の奥にある。 膣に射精された精子が子宮に到達した場合でも、白血球の攻撃にさらされ数多く死滅する。また、ここから卵管への入口に辿り着いた精子は識別され、条件を満 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因の?血の最新ニュース

2018年12月13日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因の?血に必要な基礎知識 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多く、症状 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の原因の冷えについての最新ニュース

2018年12月12日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の原因の冷えで大事なポイント 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀におい …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛についてのソースなら

2018年12月5日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛で大事なポイント 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多く、症状は月経 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の頭痛がかなり気になります。

2018年12月4日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の頭痛に必要な基礎知識 頭痛 頭痛 頭痛(ずつう)とは、頭部に感じる痛みのうち、表面痛でないもの。様々なタイプの痛みを含んだ幅の広い症状概念である。ありふれた症状である一方、これを主症状とする致命的疾患もあり、他方で原因が特定できないことも多いという、症候学上非常に重要な症状。原因はさまざまといわれるが、基本的には、すべての頭痛の原因は一つとされる。血液中のある物質による炎症反応ともいわ …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の緩和についてご存知でしょうか?

2018年11月4日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の緩和・ポイント! 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀において、 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の薬とはなんなのか?

2018年11月3日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の薬で知っておきたいワード 薬 薬 上記の、人のため、医療のために用いる薬は近年の学術用語などでは医薬品と呼ばれている(→詳細は医薬品を参照のこと。) 「ヤク」は麻薬の隠語。 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はある …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の吐き気のアレやコレ。。

2018年11月2日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の吐き気・ポイント! 吐き気 吐き気 吐き気(はきけ)とは、腹部上部に不快感を覚え、嘔吐したくなる症状を促す感覚である。嘔気(おうき)、悪心(おしん)ともいう。むかつきもこれに近い症状である。 悪心、嘔吐は延髄にある嘔吐中枢によって制御されている。消化器、心臓、前庭、脳実質の障害によって嘔吐は誘発される。中枢神経系の障害による嘔吐は悪心を伴わないのが一つの特徴である。消化器の異常が …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の違いについて調べました。

2018年11月1日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の違い・ポイント! 妊娠 妊娠 妊娠(にんしん、英:pregnancy)とは、受精卵が卵管内を移動し、子宮内膜表面に着床し、母体と機能的に結合し、(胎盤から臍帯を介して)栄養や酸素の供給を受けて成長し、やがては出産にいたるまでの生理的経過(およびその状態)を指す。 生物学的に言うと、通常、妊娠とは哺乳類の胚が母体との間に胎盤を形成し発生を進める現象やその状態のことである。 哺乳類で …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の和らげるについての記事紹介。

2018年10月31日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の和らげるで重要なキーワードをおさらい 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀 …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の下痢に関しての情報を提供中

2018年10月30日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の下痢で知っておきたいワード 下痢 下痢 下痢(げり、)は、健康時の便と比較して、非常に緩いゲル(粥)状・若しくは液体状の便が出る状態である。主に消化機能の異常により、人間を含む動物が患う症状であり、その際の便は軟便(なんべん)、泥状便(でいじょうべん)、水様便(すいようべん)ともいう。東洋医学では泄瀉(泄は大便が希薄で、出たり止まったりすること。瀉は水が注ぐように一直線に下る)と …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛のひどいがとても気になります。

2018年10月29日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛のひどい・ポイント! 月経 月経 月経(げっけい、)は、成熟した人間の女性および高等霊長類のメスの子宮壁の最内層の子宮内膜と呼ばれる層が、周期的に剥離・脱落する際に生じる生理的出血である。思春期に始まり(初経)、個人差はあるが、閉経時期までの間におよそ28日周期で起こり、通常4-7日間続く(正常月経周期:25-38日)。月経と同時かその数日前から不快な症状を感じる女性が多く、症状は …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛のツボの速報なら

2018年10月28日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛のツボで大事なポイント 痛み 痛み 本記事では神学、哲学、文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。 痛みについては、(医師などばかりでなく)哲学者や神学者などもしばしば論じてきた。近年では、人間の経験(や現象)というものが持つ基本的な性質に関して哲学的な議論を行うときや、クオリアについて論じる時などに、しばしば言及されている。 18世紀と19世紀におい …
頭痛薬と生理痛薬

生理痛の腹痛の場所についての最新ニュース

2018年10月27日
生理痛と薬と私の日々
生理痛の腹痛の場所・ポイント! 子宮 子宮 子宮(しきゅう、uterus)とは、哺乳類のメスの生殖器の一つ(単孔類を除く)。前立腺小室に相同する。 妊娠時、体内で子供(胎児)を育てるときには胎児の入れ物になる器官である。膣の奥にある。 膣に射精された精子が子宮に到達した場合でも、白血球の攻撃にさらされ数多く死滅する。また、ここから卵管への入口に辿り着いた精子は識別され、条件を満たした精子のみ卵 …