働く節約OLの1日


働きながら家事をこなすって結構大変です。
毎日が時間との戦いといっても過言ではありません。
しかも節約には「ひと手間」が必要だったりするので、毎日本当に大忙し!
ここでは、そんな働く節約主婦しーちゃんがどんな風に過ごしているか、
その一日をご紹介したいと思います。
---------------------------------------------------------------


◆独身時代、派遣社員時代のしーちゃんの一日は以下からどうぞ。
節約OLの毎日〜派遣先1社目時代〜 節約OLの毎日〜派遣先2社目時代〜
節約パートタイマーの毎日 節約OLの毎日〜派遣先3社目時代〜
節約OLの毎日〜派遣先4社目時代〜




6:30 起床
起きてすぐ洗面所へレッツゴー。水で顔を洗って目を覚まします。これでシャッキリしたら、冷凍しておいたパンを取り出し、自然解凍します。解凍を待つ間にコンタクトを入れ、お化粧。といっても、ファンデーション、アイシャドーなどは特別な日以外はしません。基礎化粧に力を入れて、普段は素肌で勝負。ただ、日焼け止めだけはキチンと塗っています。テレビはこのときスイッチオン。顔を洗っているときはつけていても見れないので、その間の数分でもつけておくのはもったいない!暖房や冷房も必要に応じてこの時つけます。ちょっとでも電気代の節約♪関西ローカルの「おはよう朝日です」でニュースや天気予報をチェックしながら準備します。洋服に着替えて髪を整えたら、自然解凍しておいたパンをトースターへ。焼いている間にお弁当や、その日回収に来るゴミの準備などをします。夜食べるご飯もこのとき仕掛けておきます。炊飯器に予約機能があるので、それをフル活用。パンが焼きあがったらやっと朝食です。朝食用の食パンは100円均一パン屋さんのもの。某市が経営しているお店なので、1斤100円とは思えないおいしさなんですよ!月に1,2回行って買いだめしています。飲み物は野菜ジュース。しーちゃんの会社近くにあるドラッグストアで安売りしているときに買いだめしています。底値がバッチリ頭に入っているので、安いときは絶対逃しません。(笑)朝食を終えたらポイントサイトめぐりとメールチェックをします。1クリック1円だったりするけれど、ちりも積もればなんとやら。毎日欠かさず地道に続けています。日によって30分〜40分くらいしています。

8:00頃  出勤
私が使っているJR福知山線はよく遅れます。そのため、時給でお給料が計算される派遣社員時代は少し早めに出ていたのですが(会社に到着する時間が遅れると、その分お給料も少なくなってしまうため)、正社員になってからは「電車遅延届け」を提出すれば遅刻扱いにならないので、ちょうどいい時間に着くように出ています。電車の中ではポッドキャストの英語講座を聞いたり、図書館で借りてきた本を読んだりしています。

9:00頃 お仕事開始
マニュアルの翻訳や、誰かが訳した翻訳の添削などを主に行っています。大好きな翻訳のお仕事なので、時間が経つのもあっという間!集中しすぎてぐったりすることがあるので、1時間に1回くらいは席を立って、お手洗いに行ったり、お茶を汲みにいくようにしています。会社には、コーヒー・日本茶・紅茶・麦茶などが無料で用意されています。しーちゃんは朝・昼1杯ずつコーヒーを飲み、あとはもっぱら日本茶を愛飲。浄水器の水をペットボトルに入れ、家から持参することも。廊下に設置されている自動販売機や下の階にあるコンビニでコーヒーなどを買ってる人も多いのですが、「もったいない!」と思って、一度も利用したことはありません。多分これからも利用することはないでしょう。(笑)節約、節約です。

12:00 昼食
入社当時は会社前の道路で販売されている500円弁当を愛用していました。男の人サイズの人のボリュームで、ご飯やおかずの他に、ふりかけやプリン、お茶がついてくる!本当にすごいボリュームだったので、お昼半分だけ食べ、残り半分を夕飯として食べる・・・という風にしていました。ところが、お弁当の路上販売は許可を取って行われていたのではなかったようで、ある日警察に摘発され、お弁当が買えなくなってしまいました。会社にも慣れてきたところだったので、お弁当作り開始。前の日の夕飯の残りや、半額で買った冷凍食品を上手く活用しています。あまり「毎日絶対に作らなくちゃ!」と思うとしんどくなるので、時にはカップラーメンを持って行くことも。コンビニなどで買うと高いので、ドンキホーテやジャパンなどで安く買っておいたものを持参しています。ずっとパソコンの前に座っているお仕事なので、ランチのときは必ず席を離れてレストルームで食べます。レストルームで食事を摂る女性は私一人なのだけど、男性陣とあれやこれや話しながら食べています。ランチが終わったら残りの時間は席に戻ってポイント獲得活動。ホームページや節約日記の原稿を書いたりすることもあります。会社の人には節約生活をしていることは内緒なので、こっそりしています。(笑)

18:00頃  帰社
本来の終業時刻は午後5時半。残業手当がつかないので早く帰りたいのですが、お仕事がてんこ盛りで帰れない・・・。みんな帰ってないし・・・。というわけで、泣く泣くお仕事しています。繁盛期には午後8時を過ぎても帰れないことも・・・。(;;)

19:00頃 帰宅
帰ってカバンを置いたらすぐ台所に立ちます。一度でも座ってしまったらもう動けなくなってしまうのです。献立は前もって1週間分立てておき、土日にまとめ買い。レシピをインターネットで検索したりして、買った食材を無駄なく使いきれるような献立にしています。毎日メイン・副菜・汁物の3品になるよう、心がけています。

20:00頃 お風呂
毎日できるだけお湯を張ってつかるようにしています。最低10分は湯船でのんびり。何も考えずにボーっとしていることもありますし、歌を歌うことも。(笑)この10分がお肌にはとてもよいようです。翌日顔を洗ったときの手触りが全然違いますよ☆シャワーはできるだけ使わず、湯船から桶で汲んでいます。いかに少ないお湯で、髪を洗い流せるか、体を洗うことができるか、日々工夫。残り湯はもちろんお洗濯に再利用します。

21:00〜22:30頃 自分の時間
朝やり残したメールのチェックをしたり、ホームページの更新をしたりしています。懸賞ハガキを書いたり、家計簿をつけたりすることも。このときテレビはつけません。1度に2つのことをできないタイプなので、つけていても頭に入ってこないし、ラジオ代わりにつけるのももったいない気がして。少しでも電気代の節約です。






TOPページへ