出店記録
アート&ライフマーケット2009 in 宝塚 <その6>



アート&ライフマーケット開催前日。

希望者のみなのですが、申し出ておくと、
前日に荷物を搬入することができることになっていました。
イベント当日は朝10時からの開店に対し、
7時から搬入を開始することができるので、
十分搬入する時間はあるといえばあるのですが、
しーちゃん達は前日搬入を希望。
ある程度ディスプレイなどを完成させておきたいという気持ちがありましたし、
会場がどんなところかできるだけ早く見ておきたいと思っていました。
事前説明会でもらった資料に、会場がどんな感じなのか、
どんな机が用意されていて、どんな風に配置されているのかは書かれていましたので、
大体のイメージはつかめていたのですが、
実際に写真などを見たわけではありません。
やはり会場をこの目で早く確かめておきたい気持ちがありました。
前日に確認しておけば、実際に行ってみて、
足りないとか買い足したいと思うものがあっても買いに走ることができます。
とにかく当日に向けて、万全の体制で臨みたいと思っていました。

また、前日搬入に関しては駐車料金が無料になるという特典もありました。
今回の会場だった宝塚ホテルは駐車料金が通常1時間500円。
それが、前日搬入に限って2時間無料だったのです。これは大きい!
そんなこんなで、迷うことなく「前日搬入」の申し込みをしておきました。

申し込みをした人達には、事前に事務局から搬入時間を指定した封筒が届きます。
しーちゃんの元には開催日の数週間前に届き、
午後8時から9時までの時間が指定されていました。
全部で50ブースが出店予定ですから、
もし、一気にたくさんのブースが搬入したりすると、
確かに大変なことになりそうです。
時間指定で搬入の方が私達にとってもよかったのかもしれません。


しーちゃん達が会場に到着すると、すでに何組かの出店者さんが準備されていました。
中には搬入を終え、布がかぶせられているブースもあります。



搬入の際は入り口で名前とブース番号を言って受付をするのですが、
担当者さんが持っていた受付用紙には、
時間ごとに誰が来る予定かが書かれていたようでした。
おそらく、しーちゃん達が来たときすでにいらした方々は、
1時間、もしくはそれ以上早い搬入時間を指定されていたのだと思います。

他の方がどんなものを出品されるのか気になりつつ、
まずは自分達のブースへゴー。
入り口からはそれほど近いというわけではありませんが、
まずまずの位置のようです。
事前説明会で聞いたとおり、白いテーブルクロスがかかった机が1つと、
椅子が1脚用意されていました。

あれ?
椅子の数に関しては事前説明会で「希望者には2脚まで用意します」
とプリントに書かれていたので、希望を出しておいたんだけど??

当日はマリコと私の他につーちゃんも参加予定です。
普段立ち仕事をしているわけではない二人にとって、
朝10時の開店から夕方4時の閉店まで立ちっぱなしはしんどいだろうと思って、
間違いなく希望しておいたんだけどなぁ・・・。

ふと見ると、部屋の片隅に椅子が積み上げられていたので、
あきさんに一脚こっそり取ってきてもらいました。
後々この件に関して何も言われることがなかったので、
事務局の人も大して気に留めていなかったのでしょう。

さぁ、いよいよ準備開始です。



まずはリースを立てるための小物たちを出していきます。
右にいるのがマリコ、左にいるのがしーちゃんです。



まずマリコは和風リースを並べました。



奥の方に和風リースがのコーナーが出来上がっていますね。(^^)

透明のセロファンに入っていたリースをそっと取り出し、
ひとつひとつ丁寧に並べていきます。
英字新聞を張ったダンボールや小物などを使って、
立てられるリースは立ててディスプレイ。
机の上にベタっと寝かせて飾るというのもありなんだけど、
そうしてしまうと飾れるリースの数が限られてしまう上、
やはり立てた方が見栄えがいいのです。
せっせとリースを立てていきました。



写真は並べている途中のところです。
少しずつ仕上がっていっているのがわかりますね。(^^)

しかし、途中で持って行っていた備品だけでは全てのリースを立てられないことが判明。
こんなこともあろうかと、用意しておいた古いカレンダーを切って、
急遽、即席のミニリース立てを作りました。

このときあきさんが大活躍。
私が作った立てはリースを乗せるとぺちゃんこに潰れてしまったのだけど、
あきさんが作った立てはとっても頑丈でした。
しっかりリースを支え、立てとしての役割を存分に果たしてくれたのです。
同じ材料を使っているはずなのになぜ??
手先の器用さの違いかしらん。
何はともあれ、あきさんに感謝、感謝です。


リースを出して飾り、出しては飾りを繰り返し・・・。
時間は飛ぶように過ぎていきました。
気がついたらもう8時50分を過ぎてる!
搬入時間1時間というのは思った以上に短く感じられました。

本当はもっともっとディスプレイに時間をかけたかったのだけど、
周りのブースを見てみると、
皆さんとりあえず商品を運んできて置いてある、という感じで、
ディスプレイまで完成しているという雰囲気ではありませんでした。
商品の上には布がかぶせられ、下からダンボール箱が覗いているブースも。
当日も開店まで3時間の準備時間があります。
名残惜しかったけれど、とりあえず今日の目的の搬入自体は済んでいたので、
細かなディスプレイの調整などは当日の朝行うことにしました。

写真はこの日最後の状態です。
まだまだディスプレイ途中という感じですね。(^^;



受付をしたところで事務局の方に駐車券をいただきました。
それには「2時間」と書かれていました。
確かに2時間無料の駐車券をお渡ししますと言っていたので、当然といえば当然です。
搬入時間が1時間と決められていたので、仕方なく終らせたけれど、
もしかしたらこっそりあと1時間はいられたかもしれないね、
なんて話しながら帰りました。




家に着くと、反省会。
ディスプレイ用にリースを立てる台がもう少しほしいということで、
しーちゃん宅にあった小物入れを追加で持って行くことにしました。
閉店間際に値段を下げることを予想して、
何でも書ける真っ白なA4の紙と色鉛筆も用意しました。

他に必要なものは??

考えに考えて、もう浮かんできそうになかったので、
明日に備えて寝ることにしました。

数時間後にはいよいよ本番です。
あぁ、どうか売れますように!!!






>>TOP PAGE