出店記録
アート&ライフマーケット2009 in 宝塚 <その10>



今回の会場では、下の階に出店者の控え室が設けられていました。
コンビニで買ってあったパンを持って行って食べたのですが、
本当のことをいうとお腹が空いたという感覚はありませんでした。
ただ、体が欲しているっぽかったので、とりあえず食べた、という感じです。

食べ終わると売り場のことが気になってしまい、
全くゆっくりする気になれなかったので、早々に戻りました。
つーちゃんも同じだったようです。
行ったと思ったらあっという間に帰ってきました。

なぜかマリコはなかなか帰ってきませんでした。
(といっても15分も経っていなかったと思いますが。)

幸いお客さんの波が途切れていたので、その間につり銭の確認などしました。
今回の商品には、500円から4000円までの値段をつけていたのですが、
結構1万円札を出されるお客さんが多く、思った以上に千円札が必要でした。
5千円札があった方がいい、ということで、つーちゃんが両替してくれました。
100円玉も20枚用意していたのですが、心許なくなっていました。
これまたつーちゃんに両替してもらいました。
100円玉は最低でも30枚は必要だったということだと思います。
逆に、500円玉は思ったより必要ありませんでした。

今まで出してきた普通のフリマでの最高売り上げは2万4千円だったのですが、
今回のイベントではこの時点ですでに軽くそれを超えていました。
アート&ライフマーケットはフリーマーケットではなく、
本当に手作りが好きな人のためのイベントです。
マリコのリースを適正価格で買っていただける場にめぐり合えた!と思いました。

それにしてもマリコはなかなか帰ってきませんでした。
実は控え室で近くの席になった人に話しかけていたのだそうです。
売れ行きはどうか、他の会場に出店したか、など、情報収集してきたようです。
お話した人はたまたま近くのブースの人だったそうで、
その方から見ると、うちのブースはすごく売れているブースに見えたのだそう。
確かに最初の売れない時間を除けば、その後はすごかったかも・・・。
自分達もびっくりの展開でした。
あの売れなかった時間が嘘のようです。

その方は千里会場でも出店されたのだそうです。
参加には抽選があるほど人気のイベントなので、
複数の会場に出店できるとは思っていなかったしーちゃん。
これは大きな収穫でした。
もし来年も開催されるなら、千里と宝塚の2会場に応募しようと思いました。

千里会場は今回の宝塚よりもお客さんの入りが多かったそうで、
お昼になっても全く人の波が途切れることはなかったそう。
後のイベントリポートで、千里会場は2200人、
宝塚会場は2000人のお客さんが来場した、ということだったので、
200人の差が大きかったのかなと思います。
場所的にも千里会場の近くにはスーパーや大型商業施設が多数あり、
交通の便がいいこともあって、お客さんが来やすいのでしょう。

今年は抽選で落ちてしまったけれど、
来年は是非千里会場で出店してみたい!と思いました。

それにしてもしーちゃんがいつも出店している地元のフリマとは規模が違う、
ということを改めて実感しました。
こんなにお客さんが来てくれるなんてすごい!
さすがサンケイリビング!さすが宝塚ホテル!


1時前になってお客さんが戻りつつありました。
少しずつまた波がやってきているようです。

ふと、携帯電話のメールをチェックをしていないことに気づきました。
あまりにも忙しすぎて、すっかり失念していたけれど、
そういえばあきさんにお昼くらいに状況を報告するって約束したんだった!

慌てて確認すると、ワカさんとあきさんからメールが届いていました。
二人ともかなり心配してくれているようです。
返信が遅くなったことを謝りながら、
メールチェックができないくらい売れ行き好調です!と報告しました。
こんな報告ができるなんて、本当に嬉しい♪

商品のリースは机の上に残っている分だけです。


(午後1時の時点で残りはこれだけ。貧相なお店になってしまいました。(^^;)



「目指すは完売」


なんて、大それた目標も夢ではなくなってきました。
午後からも頑張るぞ〜!!!



午後からもたくさんのお客さんが来てくださいました。
私たちのブースにも多くのお客さんが立ち止まってくれ、
第二の波がやってきたという感じでした。

あれよあれよという間にリースは売れ、
午後3時の時点で残りわずかとなりました。

4時には閉場して搬出の準備をしなければならないので、
とても名残惜しかったけれど、
しーちゃんは車を取りに家に戻りました。
電車を乗り継ぎ、家に向かいながらも、
売り場のことが気になって仕方がありません。

どうか1つでも沢山リースが売れますように。

祈るような気持ちでした。


午後4時過ぎ、車で宝塚ホテル到着。
会場だった宝寿の間へ向かうエレベーターの中で、
たくさんの商品を載せた台車とすれ違いました。

え?もう搬出してるの?

ちょっとびっくりしました。
朝の連絡伝達で、搬出の順番は事務局の人が指定すると言っていたけれど、
こんなに早く決まるものなの??

会場へ到着すると、マリコルームのブースもほぼ片づけが済んでいました。
私が会場を後にした後もリースは売れたとのこと。
マリコもつーちゃんもいい笑顔でした。

午後4時15分には搬出準備完了。

辺りを見回すと、どうも事務局の人が搬出順を指定している風ではありません。
とりあえず、2時間の駐車無料券をもらいに行き、その旨尋ねてみると、
準備ができた人からもう搬出してもよいとのこと。
ありがたく搬出させてもらいました。






>>TOP PAGE