その他のダイエット方法



運動以外にも、ダイエットになる方法を考えてみました。

■バスタイムでカロリー消費UP!
山咲千里さんの「だから私は太らない」という本に、
「お風呂前と後で500グラムも体重が違う」 と書いてありました。

しーちゃん宅では、しーちゃんは夜お風呂に入るのだけど、 あきさんは朝入ります。
節約のためには、できるだけ二人が続けてor一緒に入った方がいいのだけど、
毎晩帰りの遅いあきさんはなかなかそうもいかなくて・・・。
せめてもの節約として、 湯船にお湯をためて入るのではなく、
二人ともシャワーで済ませていました。
でも、カロリー消費UPのために、 このシャワーをやめて、
湯船にお湯を張って、しっかりつかることにしました。
(ためたお湯はお洗濯に使ってしっかり再利用♪)
実際やってみると、 お風呂に入る前後で300〜500g体重が減っていることを発見!
こんな私を見て、あきさんも

「がんばって夜お風呂に入ってから寝るようにしてみる」

と、夜入ってくれるようになりました。
あきさん曰く、
「きちんと湯船につかった方が、 ダイエットになるだけじゃなくて、 疲れが取れるし、ぐっすり眠れる」 とのこと。
お風呂代の節約にもなって、 一石三鳥になりました。

■お通じをよくして体内環境を健全に!
元々しーちゃんはお通じのよい方でした。
でも、お薬を飲むと便秘になっちゃうんです。
風邪薬を1回飲んでもその効果はてき面。
次の日出なくて、あーまた便秘になっちゃった〜って悩んでいました。
そんな体質なので、 うつ病になって、毎日お薬を飲まなくならなくなってからは、
毎日便秘に悩まされることになりました。
あー、今日も来なかった、昨日もこなかったのになぁなんてことはしょっちゅう。
そこで、毎朝ヨーグルトを食べ、夜には牛乳を飲むことにしました。
すると、次の日お通じがよくなる!
お食事会や飲み会があって、この食生活が崩れると、 途端にお通じが来なくなります。
やっぱりヨーグルトと牛乳が効いてるんだな〜って感じる瞬間です。

******************** ***************
そんなヨーグルトや牛乳を摂取できなかった次の日は、
「七ふく製薬」の「丸薬 七ふく」を飲んで解消しています。
漢方特有のにおいがするので、ちょっとクセがあるんだけど、
これを飲んだ次の日は必ず快便になるのでオススメ。
漢方なので、体にやさしいのも嬉しいところです。
(七服製薬では無料サンプルプレゼントキャンペーン中。 お申し込みはコチラから。)
************************************

体内の循環をよくして、体によいものを食べ、きちんと出す。
基本的なことだけど、とっても大事なこと。
しーちゃんの場合、 お通じが悪いと口の周りに吹き出物が出てしまったりもするので、
ダイエットだけでなく、美肌にも影響があります。

そうそう、便秘解消には水分補給も大切なのだそうで
(確かに硬いウ○チには水分が少ない感じがしますね。)
牛乳・ヨーグルト以外に、水分もしっかり摂るようにも心がけています。
元エステティシャンの妹曰く、 しっかりした水分補給は、
便秘によいだけでなく、お肌の潤いにもよいのだそう。

朝のヨーグルト、夜の牛乳生活&しっかりした水分補給をきちんと守って、
体内環境をきちんと整え、 きれいに痩せたいと思います。
牛乳には睡眠導入作用もあるそうで、 寝る前に飲むのはよいことなのだそうです。
しーちゃんは寝る前にコップ1杯〜2杯飲んでから寝るようにしてるんだけど、
お風呂効果も相まって、寝つきは抜群!
ダイエットに成功してもがんばって続けていきたい習慣です。






TOPページへ