ダイエットのきっかけ



元々しーちゃんは身長161cm、体重47kgでした。
特に体重が軽いわけではないのだけど、
筋肉質のせいか、体重より軽く見られることが多く、
よく「細いね」と言われてきました。

しーちゃん自身、お尻が大きいのは気になっていたけれど(笑)
ダイエットの必要は感じたことがなかったし、
自分は食べても太らない、とさえ思っていました。


そんなしーちゃんがダイエットを気にしだしたのは、
2007年5月、富山へあきさんと旅行へ行って帰ってきてからでした。
ゴールデンウイークを利用したその旅行は、
「富山でおいしいものを食べよう!」をコンセプトに、
海の幸、山の幸を大満喫。
毎日、色んなお店をめぐっておいしいものを食べたいだけ食べました。
宿では、宿の方が用意してくださった地の物をふんだんに使ったお料理に舌鼓を打ち、
2日間はあきさんの親戚のうちに泊まって、
用意してくれたもてなし料理をおいしく頂きました。

そうして楽しかった旅行を終える頃、
しーちゃんの体に変化が起きました。
行くときは少し緩めだったジーパンがきつくなってる!(笑)
ジッパーをあげられないほどではないけれど、
ボタンをとめるのはちょっときつくなるほどにお腹が膨らんでいたのです。

それでもしーちゃんは「日常に戻ればすぐ痩せるだろう」と思っていました。

でも、現実はそんなに甘くありませんでした。
そう、何日経ってもお腹がへっこまない。(笑)
しーちゃんは完全に太ってしまったのです。
量ってみると、体重は50kgを超えてる!


これはヤバイ!と思いました。
ちょうど10月に妹の結婚式を控えていたので、
それを目標にダイエットすることに決めました。






TOPページへ